FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

早くブリードしてぇ~^^

さてさて。。。(爆)

今年ブリード予定のミヤマです。
マザマミヤマカプレオルスミヤマ、そしてこのミヤマ^^
画像 034
Lucanus kanoi Y.Kurosawa,1966
クリイロミヤマクワガタ(原名亜種)
台湾・南投縣仁愛郷翠峰/WF1
♂ 33mm 09,9羽化
最近僕のツボに嵌っている台湾に生息している小型ミヤマの1種です。
♂の最大値は65mm程になるそうですが、とりあえず次世代では45mmを目指したいなぁ~と思います^^
でもまだ爆睡してるんですけどね・・・ 5~6月にはセット組めるかな^^;
画像 037
仁愛郷翠峰という場所は、標高が1600~2100mの所にありお茶の産地として有名だそうです。
ちなみにここで採れるお茶は高級品らしく、かなりいい値段するそうですよ~!!!
と言うのもいろいろ調べたい事があって、仕事中に一生懸命PCと睨めっこしてました(笑)
調べたいことの一つ目は、ほぼ同所にこのクリイロミヤマのそっくりなミヤマが生息してるみたいなんですが・・・
画像 032
見分けるのはサイズが小さいとかなり難しいそうです。
そのミヤマとはホウライミヤマと言って画像や図鑑等で見る限り僕には同じに見えちゃいます^^;
なんでここはkapiさんにご相談。。。
的確に分かりやすくご指導していただきました^^v
で結論はクリイロミヤマでしょうと言う事に!
まっ、譲っていただいた方もクリイロミヤマとおっしゃってたんで間違いないでしょう^^
画像 051
そんでこちらは♀なんですが・・・
♂しかいないってんでkapiさんから貴重な♀を譲っていただいちゃいました。。。 いつもありがとうございますm(__)m
Lucanus kanoi Y.kurosawa,1966
台湾・南投縣仁愛郷松崗/F3
♀ 33mm 
画像 055
♂と♀の詳細地が違うんですが・・・
調べたいことの二つ目はこれだったんですね^^
翠峰と松崗は石を投げれば届く距離(冗談です^^;)なんで、仁愛郷産として管理していこうと思います。
無事に幼虫が採れたらですが^^;
画像 056
あとkapiさんからいただいちゃってるのもあるんですが、ネタ薄なんで次回に覚書として残そうと思います。
それにしても今年は小型のミヤマばっかのブリードになりそうです!
まだ載せてないミヤマも小型種だし^^;

| L kanoi kanoi | 00:32 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

プロフィール

たくし

Author:たくし
憧れだったLucanusメインで頑張りまっす^^v

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。