FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

当選品。。。

ちくしょう~、調子よく書き込んでたら吹っ飛びやがった~~ーv(* ̄。 ̄)。。οフゥー
何度も何度も・・・(-_-#) 新しいパソコンが欲しいなぁ~^^;

それはさておき、mahitaさんのプレ企画で僕も当選させていただきました^^
それもWでの当選^^v ほんとありがとうございますm(__)m
昨年セットを組んではみたものの、見事にボウズをくらった僕にとっての鬼門種の国産ミヤマ2産地です^^;
送っていただいたのは、凄腕ブリーダーのミミさん。
スゴイ数の種類と頭数、はたまたかなりいいサイズの成虫も作出されてますよね~^^
僕にとっては見習うとこばかりの方で、いつも参考にさせていただいてます^^
と言っても僕はかなりズボラな性格なんで真似はできないんだろうなぁ~^^;
画像 017
Lucanus maculifemoratus maculifemoratus Motschulsky,1861
ミヤマクワガタ/原名亜種
北海道 日高郡新ひだか町産/WF1
こちらの新ひだか町産の方はいくらか色づいてきてるんで、今回ボトルに投入したショックで蛹化してきそうな雰囲気です^^
♂、♀の判別は・・・ わっかんね~(爆) ほんと苦手です^^;
なんででっかいのは1400に、ちっこいのは800に。。。
まっ、こちらは次世代でミミさんと種親超え目指して頑張りたいと思います♪
画像 018

Lucanus maculifemoratus maculifemoratus Motschulsky,1861
ミヤマクワガタ/原名亜種
宮崎県 東臼杵郡産/F2
そんでこちらは九州の宮崎産。
九州産と言えばシーズンになると超大型の個体が某オークに出品されてますよね。
たしか某昆虫誌の国産ミヤマのギネス個体は九州産だったような気がしたけどなぁ~^^;
こっちの宮崎産も♂、♀の判別してみたけど・・・
わっかんねぇ~し(爆)なんででっかいのは1400、ちっこいのは800に投入。
まだまだこれから伸びるような感じだったんで今年の羽化は無いかな^^;

僕の国産ミヤマのイメージは北海道産はエゾ型、九州産はフジ型なんですが、僕の飼育環境で一体どんな型で羽化してきてくれるのか楽しみたいと思います。
単に温度で型が変化するのか、それともその他の要因も関係あるのか・・・
ウチでは夏場は20℃前後、冬場は常温で管理していこうと思ってます。
ちなみに北海道産は同産地でもエゾ型基本型フジ型と採集されるとこがあるそうです。。。
九州でもエゾ型っているのかな^^; もちろん天然個体での事ですけどね。。。

mahitaさん、プレ企画ほんとお疲れ様でしたm(__)m
プチどころか盛大なプレで楽しませていただきましたが、その分mahitaさんは大変だったと思います。
でも次回もまた協賛できるようなのがあれば協力させていただきますね^^

ミミさん、今回は発送等で大変お世話になりましたm(__)m
種親のサイズ聞いて親超えは諦めましたが、型でどうゆう変化があるのか楽しみたいと思います^^
ちょっとしたことでも報告させていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

| L maculifemoratus maculifemoratus | 07:42 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

プロフィール

たくし

Author:たくし
憧れだったLucanusメインで頑張りまっす^^v

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。